セキュリティラウンジ
コンテンツ
トップページ
セキュリティラウンジ名古屋について
カーセキュリティ
バイクセキュリティ
ホームセキュリティ
ヒューマンセキュリティ
取付までの流れ
店舗情報
ユーザーボイス
イベント・キャンペーン
 
セキュリティラウンジブログ

 Copy right
 SECURITY LOUNGE
 All rights reserved.

 

カーセキュリティ
 
 

純正リモコン(スマートキー、インテリジェントキーなど)のロック、アンロック操作に連動してカーセキュリティシステムの作動、解除ができるようになります。
ドアノブにあるボタンや手をかざすだけでドアロック、アンロックするクルマは、連動してカーセキュリティを作動、解除することができます。
 
 
 

VIPERリモコンからリモートスタート(エンジン始動後)した後、エンジンを停止することなく乗車することができる機能です。
リモートスタート→VIPER解除(アンロック)→ドアを開けて乗車→ブレーキペダルを踏み込む→VIPERリモートスタート中から車両側のエンジン作動(アイドリング)に切り替わる→シフトポジションをPからDにして乗車
エンジンスターター搭載モデルのVIPER791Vi、791V、オプションの561Vをご利用の際に追加できる機能です。
 
 
 

カーセキュリティ作動中に純正リモコンでトランクリリース(トランクを開ける)をしても警報せずに、モノを取り出すことができます。トランクを閉めてから5秒後にセキュリティ機能が自動復帰します。
純正リモコンでトランクを開けた間は自動的にカーセキュリティシステムの衝撃センサーとOPセンサー、トランクトリガー(トランクこじ開け検出)をスリープします。他のドアトリガー(ドアのこじ開け、IGONトリガーなど)セキュリティ機能は作動しています。
ピッキングによるトランクこじ開けには、もちろん警報します。
VIPER330V、VIPER3300V限定機能
 


もどる